健康相談ほっとライン

経験豊かな医師、保健師、看護師などを擁したティーペックの相談スタッフが、24時間・年中無休体制で電話による相談に応じています。健康・医療・介護・育児・メンタルヘルスなどに関する相談にきめ細かくアドバイスいたします。

ご利用対象者 被保険者・被扶養者
相談時間 24時間サービス(年中無休)
相談料 無料
専用ダイヤル 0120-317-037

国外の健康・医療に関する相談および国外からの相談等はお受けできません。

プライバシーは厳守されますので、安心してご利用ください。ただし生命の危険等、守秘の限界を超えるとティーペックが判断した場合を除きます。

ご利用者の状況または相談内容により、相談の制限・停止をさせていただく場合がございます。

ティーペックの医療機関検索

医療機関検索・専門医療検索・先進医療検索・年末年始当番医検索ができるデータベースをご用意しております。

QRコード

携帯電話からもご利用いただけます。左記のQRコードをご活用ください。

携帯電話の機種により、ご利用いただけない場合がございます。

専門医療ほっとライン

電話・面談によるセカンドオピニオンサービス、専門医療機関への受診手配・
紹介サービス

もしも、あなたやご家族ががんなどの重篤な病気と診断されたとき、セカンドオピニオンや専門医療機関への紹介・受診手配といったサービスをご利用いただけます。

病名等が判明している場合に限り、ご利用いただけます。但し、すでに終了している治療についてのご相談はお受けできません。

●たとえばこんなご相談ができます・・・

「専門的な医療機関について」  自分の症状にあった専門医を紹介してほしい。

「専門的な治療について」  このまま治療を続けていいのだろうか。

「セカンドオピニオンについて」  医師に手術といわれたが、他に治療方法はないのか。

ご利用対象者 被保険者・被扶養者
専用ダイヤル 0120-511-221
受付時間 電話 月〜土 9:00〜18:00

日曜・祝日・12/31〜 1/3を除きます。

相談料 無料(セカンドオピニオンに必要な検査データなどの準備費用はご自身の負担になります)

セカンドオピニオンサービス

がんなどの重い病気と診断されたとき、医学界の各専門分野を代表する医大の教授、名誉教授クラスの先生方から、現在の診断に対する見解や今後の治療方針・方法などについて意見をもらうことができます。

受診手配・紹介サービス(三大疾病)

主治医のもとでは対応できない治療法や手術方法が必要などと、主治医に判断されたケースで、専門分野の医師が在籍する医療機関への、受診の手配や紹介をいたします。(提携先の医療機関にその専門分野の医師が在籍し、かつ治療可能な場合に限ります。)

 

< 各サービスのご利用に際して >

入院・転院を目的としたご利用はできません。

日常的に見られる病症状で、治療にあたり専門性を必要としない傷病のご相談や、心療内科・精神科・美容外科・歯科および口腔外科などは対象外です。

受診手配・紹介サービスは、ティーペック株式会社が適当と判断した場合に限り、指定する医療機関への手配・紹介するもので、希望すれば受けられるものではありません。また、原則、三大疾病(悪性新生物(がん)・脳血管疾患・心疾患)を対象とし、同一病名では1 回のご利用となります。。